ヤンバルクイナ再会&大宜味村夏祭り

 ちゅ~うがなびら~(^O^)/

 

日曜日の沖縄県名護市は、絶好調のティーダカンカン。

雲がほとんどなく、ドライブ日和の朝。 

今日は、甥っ子たちに野生のヤンバルクイナを会わせるべく、やんばるへGO! 

西海岸線をひたすら北上し、塩屋湾から東海岸線にスイッチ。

 

まずは、『慶佐次ヒルギ公園』でマングローブ林を散策。

日曜日と言うことも有り、たくさんのカヌーが出ていて、川辺からの水中散策を楽しんでいました。

が、私たちはそのカヌーを横目に、猛暑の中、遊歩道を散策です。

暑いぃーーー(;一_一)

トントンミー(ミナミトビハゼ)や、何百匹もの『シオマネキ』が、歓迎してくれましたよ。

赤色の『ベニシオマネキ』も多く見かけました。

 

 

さて、次は前にも紹介した、ヤンバルの絶景スポット、

『Cafe たちがー(空中テラス)』にて空中ランチです。

甥っ子達もさすがにこの絶景には興奮。

澄み渡った青空と海、そして緑の中で頂くランチは、本当に美味しかったです。

オーナーが倉庫からわざわざ出してきてくれた手作りカヌー
オーナーが倉庫からわざわざ出してきてくれた手作りカヌー

今回は、チキンカツ定食を注文。

チキンカツのサクサク&柔らかい食感も、海ブドウのプチプチ感も、ジーマミー豆腐のトロッと感も、全部美味しくて大満足❤

また、「お久しぶりですね!!」、とお店の方が声をかけて下さいました。

「色々と忙しくて、まだ1周年計画していないんですよ~。また決まったら是非オカリナ演奏お願いしますね!!」と嬉しいお言葉を頂きました。

 

 

さて、本題のヤンバイクイナお探しタイム!!です。

ワクワクドキドキしながら走る車の中から探す甥っ子たち。

最初のうちは寝ていましたが(子どもって、車に乗るとホントすぐに寝てしまいますよね(^_^;))、しばらく走ると・・・

 

『いた~~~っっっっ!』と声が車内に響き渡り、飛び起きた甥っ子達。

脇道に目を凝らすと、ヤンバルクイナ・・・確かにいました。

すぐ車を停車。音を立てずエンジンを切りドアを開け、そ~~~と近寄ります。

しかし残念ながら、私たちに気が付いたのか、森の中に身を隠してしまいました。

しばらく、その辺りにたたずんでいると、トコトコトコーっと横切る鳥の姿が!!

「あっっ!!」これまたヤンバルクイナに間違いありません。

その後もしばらく探し回りましたが、その後姿を現すことはありませんでした。

残念・・・。

写真を撮影できませんでしたが、結構近くで鳴き声が聞こえ、おそらく2匹で鳴いていたかと思いますが、録音には成功しました。(^O^)

ですが、子ども達の興奮は冷めません。

その後もゆっくりゆっくり車を走らせ、もう一羽、道路を横切る姿を目撃。

 

残念ながらヤンバルクイナの写真が撮れなかったので、代わりに奥川で水浴びをプレゼント。

 

 

 

さて、日も暮れてきたので、帰り道がてら大宜味村夏祭り&花火大会に寄り道。

始めて行きましたが、地域性の高いここの夏祭りは、観客と舞台の方が一体となってのお祭り。

・・・・の為、こうなっちゃいました(^O^) ⇓⇓⇓

青年会のエイサーの演舞のあと、お決まりの『唐船ドーイ』でカチャーシーです。

妹も甥っ子も完全に地元民していました。(^O^)

いい思い出になったかな~~~。(#^.^#)

 

そしてそして、さらに帰り道、夜空を見る為に少し高台へ。

途中の道端に、ニョロニョロとハブが・・・。

こんな機会滅多にありません。

車を止め、車の中からじっくり観察。 

ところが下の甥っ子が、怖くて怖くて大泣き!! (ToT) (((><)))

・・・野生のハブを観れたことは、彼をちょっとだけ大人にしてくれたのでしょうか!?  それとも、ますます虫&爬虫類嫌いにさせてしまったかなぁ・・・。

 

ではでは・・・。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ちなお (火曜日, 14 8月 2012 21:05)

    いや~、甥っ子さんたちは沖縄の夏を超満喫してますな♪
    カチャーシーを踊る姿もすっかり島んちゅですよ!

    ただ、ハブは・・・自分も爬虫類嫌いなのでダメです。

  • #2

    ちなおさんへ (金曜日, 17 8月 2012 09:28)

    そうですね!!満喫しまくっていますよ(#^.^#)
    ヤンバルクイナをじっくり観察させてあげれなかったのが凄く残念です。

    ハブはじっくり観察できましたけどね!!