うるみん新会場 本日より開講 !!

ちゅ~~うがなびら~!

 

今日の沖縄は晴れ☀☀☀

ですが、先日の台風17号の影響で、信号機はあらぬ方向を向き、58号線沿線は枯れ葉や砂を掃き掃除したり、看板を修理したり、みなさん忙しくしている様子でした。

 

さて、そんな中向かった先は『うるみん』。

そうです。

先日体験会を行なった『うるみん』で入会された方々の第一回目のレッスン。

『開講日』です。

 

天気も良く、スタートするのに持ってこいの日和!

          すごく大きくて、とても清潔な施設です。

                  ジムトレーニング施設も、プールもあります。

エントランスも、とても広く近代的。

こんな場所で、教室を開講できるなんて、とても幸せですね!!

日時:第2・4水曜日

   10時~11時30分

 

本日 10月3日より、新教室スタートです。

  

 

開講にあたり、まずはその地域を知ることからですよね!

 

具志川について、少し記したいと思います。

 

 

具志川市

具志川市
廃止日 2005年4月1日
廃止理由 新設合併
具志川市・石川市・勝連町・与那城町→うるま市
現在の自治体 うるま市
廃止時点のデータ
日本の旗 日本
地方 九州地方沖縄地方
都道府県 沖縄県
団体コード 47203-4
面積 31.99km²
総人口 64,075
(2005年3月1日)
隣接自治体 沖縄市石川市与那城町勝連町
市の木 琉球黒檀
市の花 キク
具志川市役所
所在地 904-2292
沖縄県具志川市みどり町1-1-1
Okinawa Gushikawa-city.png
 

具志川市(ぐしかわし)は沖縄県沖縄本島の中部に位置していた。沖縄県第二の都市である沖縄市に隣接していた人口6万5000人の中堅都市であった。2005年4月1日に、隣接する石川市中頭郡勝連町与那城町合併してうるま市となったため消滅した。市役所はもともと平良川だったが、1987年に現在のみどり町に置かれた。合併後はそのままうるま市役所となった。現在のうるま市中心部である。

地理

沖縄本島中部、勝連半島の付け根に位置し、唯一金武湾と中城湾に面する。

地域

  • 赤野(あかの)
  • 赤道(あかみち)
  • 安慶名(あげな)
  • 西原(いりばる)
  • 上江洲(うえず)
  • 宇堅(うけん)
  • 江洲(えす)
  • 栄野比(えのび)
  • 大田(おおた)
  • 兼箇段(かねかだん)
  • 川崎(かわさき)
  • 川田(かわた)
  • 喜仲(きなか)1~4
  • 喜屋武(きゃん)
  • 具志川(ぐしかわ)
  • 昆布(こんぶ)
  • 塩屋(しおや)
  • 州崎(すざき)
  • 平良川(たいらがわ)
  • 高江洲(たかえす)
  • 田場(たば)
  • 天願(てんがん)
  • 豊原(とよはら)
  • 仲嶺(なかみね)
  • 前原(まえはら)
  • みどり町(みどりまち)1~6
  • 宮里(みやざと)

 

歴史

「具志川村」時代は久米島具志川村(現在の久米島町)と混同しないように、住所書くときは「中頭郡具志川村」と書かなければならなかった。

隣接していた自治体

現在のうるま市具志川地域

合併後も旧具志川市域はうるま市の中心部として発展している。住所も他の地域と違い、字名・町名がそのまま引き継いだ。例えば「具志川市みどり町」なら「うるま市みどり町」、「具志川市字安慶名」なら「うるま市字安慶名」。うるま市の次に「字」がつけられるのは旧具志川市域のみである。

 

出身有名人 

 

 

ーーーーーーーーーーーーーーーwikipediaよりーーーーーーーーーーーーーーーーーー

 

 

え~~!!知りませんでした\(◎o◎)/!

 

あのフィンガー5!!

超・超・有名人じゃないですか!

あの時代(40年前)に、日本人にはない感性の曲ばかりを、次々にミリオンセラー。

沖縄県出身とは知っていましたが、具志川出身だったんですね!

若い方は知らないかと思いますが、有名な曲では、『小泉今日子さん』など様々なアーティストがカバーしている『学園天国』

『へーイ ヘイヘイ ヘーイヘイ!

あいつもこいつもあの席を、ただ一つ狙っているんだよ~~!!♪♪♪』

有名な曲ですよね!

 

ココをフューチャーするの!?((+_+))・・・と思う方には申し訳ございません。

歴史が苦手なもので・・・はい。

でも、しっかりと歴史的背景も踏まえ、この地域のみなさんと楽しんでいきたいと思います。

ゆたしく、うにげーさびら!! m(_ _)m