2012秋 楚辺まつり in 読谷 

 ちゅ~うがなびら~~!!

 

 3連休、最終日ですねーーー!

今日もここ沖縄では、色々なお祭りや催し物があるようです。 

内地も、この時期は運動会に文化祭etc. 何かと忙しくなる時期ですよね!

そして私達オカリナも同様、演奏会が立て続きます。!(^^)!

昨日10月7日(日)の演奏、第2部は、ここ読谷村楚辺区公民館でした。

(第1部は、朝9時からの北谷町美浜区文化祭オープニング演奏。)

こちらでは、19時10分から演奏予定、出番は5番目です。

さ~~、開演です。

 

読択ひろみさんの司会で始まった『楚辺まつり』。

この方の司会はすごいです!!

『FMよみたん』でも、パーソナリティをされていらっしゃいます。 

本場沖縄の正統なウチナーグチ継承者です。

流暢なウチナーグチ。憧れます!(#^.^#)

ナイチャーの私には、字幕スーパーを必要とする話しっぷりでスタート。

舞台開始前から、ステージ前は人だかり。

出番まで、控室で練習&待機です

あれ? これは読谷村で行なわれたんだよね?

朝の北谷町美浜区に参加していた生徒さんたちが・・・?

・・・と思われた方!

そうです! 大正解です!!

楚辺の教室メンバーさんの出席が少なかった為、北谷町『ちゅらBee』『フィオーレ』さん、及び講師の助っ人で、総勢10名の出演です。

そこで!そこで!!!(^^)!

午前中の野外演奏の教訓を生かし、譜面台が飛ばぬよう『ちゅらBee』のNさんがレンガのブロックを準備してくれました。

(ありがとうございました。m(_ _)m  さすが男性!頼りになります☆)

それを、紐でしっかりと譜面台足元に固定する、作業中の様子。

 

今回のメイン!! 楚辺の生徒さんのお二人。

さ~~ステージに乗り込みます。

10名並ぶと、流石に圧巻です。

 

ステージいっぱいに演奏家が陣取ります。

『ちゅらBee&フィオーレ』さんは、普段から、合同演奏をする事が多く、息の合った演奏です。

そして、ここ楚辺区公民館を利用させて頂いている『紅』さん。

初舞台の方もいらっしゃいまいましたが、堂々たる演奏。d(^O^)

皆、それぞれのパートに責任を持ち、音程もリズムも共に合った、気持ち良い演奏を続けました。

 

さすが!一生懸命練習した甲斐がありました。

また、みなさん本番に強いですねーーー!!

お2人も、みんなの後押しをもらい、最後まで吹き切りました。

なんせ、20分の持ち時間です。

6曲も演奏しました。 

もはや、イベントベテランの感のある『ちゅらBee&フィオーレ』さん。

そして、金武町から遠路はるばるきてもらった講師Mさん。

本当に助かりました!!(^・^)

演奏曲は6曲

・エーデルワイス

・埴生の宿

・若者たち

・冬の星座

・大きな古時計

・故郷

 

多くの方から、大きな歓声と拍手を頂き、演奏を終了しました。

演奏後は、緊張からの解放と、腹式呼吸使用の為(!?)、急激にお腹が減ります。

 

公民館からの計らいで、オードブルと豚汁(豚1匹を丸々使ったお汁)を頂きました。 

大満足の大満腹。(演奏も食事も!)

演奏後のみなさん。 

満足な表情がいいですね~~~!!(^O^)(^O^)(^O^) 

 

北谷・金武から応援のみなさん、楚辺紅チームの初舞台を見事に盛り上げて下さって、ありがとうございました。m(_ _)m

 

そして、当事者の『紅』チームさん。

同じチームのメンバーが少なく、緊張と不安が大きかったかと思いますが、まとまった演奏で素晴らしかったです!!

これが、今後の糧になるといいですね。 

 

 

そしてそして、いつもお世話になっている、楚辺区公民館の館長さんを始め、スタッフのみなさま、今回も更にお世話になりました。m(_ _)m

読谷村内で、初めての演奏参加ができ、地域のみなさんと一緒に楽しむことができました。

ありがとうございました。m(_ _)m

 

 

 

みなさん 本当にお疲れ様でした!! 

2012年10月7日 楚辺にてのデビュー祭り 終了ーーー!!!!!!