名護市中央公民館サークル舞台発表会 パートⅡ

ちゅ~うがなびら~~^^!!

 

今日は週末土曜日。

いい天気に恵まれましたね!!☀☀☀

 

今日は、名護市にある市民会館の中ホールで、

『名護市中央公民館サークル舞台発表会』が有りました。

今回の出演は、『フレンズ』さんを中心として、『銀のすず』さん『さくらんぼ』さん、そして『講師』の応援で、総勢11名での参加です。

私達の他にたくさん(三線・民舞・ハーモニカ・フラダンス・尺八・詩吟・マジック・合唱団)の団体が、日頃の練習成果を披露。

 

私達は、5番目の出演。

各団体10分ずつの持ち時間なので、13:50頃の予定でした。

ところが、どの団体も短めの発表で、どんどんと前倒しになり、係の方が「もうすぐ出番ですよー」と楽屋に呼びに来て下さったのは、13:20。

「えーーー!(・.・;) 早過ぎませんか???」と、少し焦りましたが、先週末にも『やんばるの産業まつり』に参加したばかりの『銀のすず』のみなさんは落ち着いた様子。

曲目は、『えんどうの花』『空も飛べるはず』の2曲。

 

中には、7月の『オカリナの集い』以来、久しぶりの舞台という方もいました。

でも2曲とも、既に舞台発表した事のある曲!(^O^)

何度も何度も練習してきた自信が、演奏にも表情にも表れていました。(^^♪

衣装のパレオは、今回はたすき掛けに揃えてみました。

カラフルで綺麗でしょ!(#^.^#)

「みなさん本当に本当に上達したなぁ」と言うのが、率直な感想です。

『フレンズ』『銀のすず』さん、共に、オカリナ歴2~3年になります。

逆の言い方をすれば、たった2年でこれだけ上手になれるのです。

みなさんオカリナが大好きで、上手くなりたい一心で、お家でも練習していると思います。

その、オカリナ大好きな気持ちと努力に、拍手拍手!

♪☆☆**o(≧∇≦)o**☆☆♪

お疲れ様でしたーーー!!

いい笑顔!(^_-)-☆

演奏後はすぐに帰宅ではなく、他のサークルもきちんと観ていきますよ!!

演出・演奏・演舞、それぞれ勉強になることが多いですからね!!

それに、演奏だけして『はい、さようなら!』・・・は、寂しいですもんね。

 

名護市内だけでも、これだけ多くの方々が、色々な思いで様々な趣味活動に専念しているんですね。

絵画や書道・俳句などの展示物も、10月15日から来年3月末まで、約2週間ずつのローテーションで、中央公民館の2階常設展示スペースにて観覧できます。

 

私も、頑張る気力をたくさん貰った一日でした!!