フラワーズの会 パートⅦ

 はいた~~~い!

 

今日・明日と、名護市周辺では自転車競技『ツール・ド・おきなわ2012』が行われますが、お天気が気になりますね!

レース結果も大切でしょうが、やんばるの自然と綺麗な青い海に囲まれながら、気持ちよく走るには、やはり晴れ☀が良いですよね。

 

さて昨日は、以前ブログ内でお伝えしていた『沖フィルオーケストランド in もとぶ』を観に行ってきました。♫♯♪♭♩♮♬

本部町中央公民館の大ホールは開演の14:00には満席に!

『ファミリーコンサート』ということもあり、子ども達も多く来ていました。

久しぶりにオーケストラの生演奏を聴きましたが、やはり迫力があり楽しかったです。

多種の音色とリズムの複雑な絡み合いが、優しいハーモニーだったり、不協和音の組合せだったり、静かだったり、激しかったり・・・改めて、音楽っておもしろいですよ~~~。

そして、本部町出身のフルーティスト渡久地圭さんと・ピアニスト高良仁美さんの表情豊かな演奏も素晴らしかったです。

ラストは子ども達も参加しての歌と演奏!

子沢山で子どもを大切にする沖縄らしいコンサートの締めくくりに感動しました!!(#^.^#)

 

 

 

さてさて、本題に戻りますね。

『フラワーズの会』は、生徒さん10チームの演奏を終了し、お茶会に突入~~~!

っと!その前に!演奏しましたね!!

全体合奏、『栄光の架橋』。

今年の思い出深い曲ナンバーワンは、この曲です。

3月の『一日講習会』に向けて、年明けから練習をスタートし、講習後も7月の『オカリナの集い』に向けて、ひたすら練習・練習しましたよね!!

みなさんも、そんな思いを込めて演奏して下さったかな・・・?

え!?音符を追うのに必死で、それどころじゃなかったですかぁ???(~_~;)

 

 

はい!必死の演奏お疲れ様でした!

今度こそ、お茶会に突入~~~!!

みなさん協力しあって、お茶やケーキやお菓子を分けて頂き、講師は演奏準備に入ります。

 

講師『Myulovers』による演奏は、まずは沖縄の曲『童神』からスタート。

間奏・後奏が長いので、これまた手話を取り入れました。

手話の振り付け指導はS講師です。

いつもアイディアをありがとうございます!(^O^)

 

続いて、2人ずつペアを組み、3曲演奏です。

M講師&Y講師 『三日月』

N講師&M講師 『瑠璃色の地球』

S講師&私   『異邦人』

 

写真がぼけてしまって、すみません><。

講師資格を取得して、半年。

また『フラワーズの会』に、初めて『講師』の立場として参加した5名です。

堂々と演奏しているように見えましたが、2人きりの舞台にとても緊張している様子。(ーー;)

生徒のみなさんに色々と気を配りながら、さらに自分たちの演奏もこなし、緊張&大変でしたよね。

本当にお疲れ様でした。m(_ _)m

良かった点も悪かった点もありますが、今回の演奏をバネにステップアップしてもらえれば・・・と、思っています。

続いて、私、独走・・・違います違います。

独奏『ハナミズキ』。

いかがでしたでしょうか???

 

そしてラストは、6名で『コーヒー・ルンバ』。

アップテンポで、リズムを合わせるのが難しい曲ですが、これまた、いかがでしたでしょうか???

 

次回に向けて、前を向いて、早速2日後から練習を開始しました。

もちろん、今回の反省を大切にし、前進したいと思います。

今後とも『Myulovers』を、よろしくお願いします!!!