トルティーヤを使ったメキシコ簡単料理

 はいた~い!

 

今日の夕食は、普段はちょっと食べない物を作ってみました!

メキシコ料理でーーーす!

トルティーヤ(スペイン語: tortilla)を使った料理

ブリトーです。

トルティーヤは、すり潰したトウモロコシから作る、メキシコ、アメリカ南西部および中央アメリカの伝統的な薄焼きパンで、現代では、小麦粉から作られた同様のものもトルティーヤと呼ばれています。

そのトルテイーヤに中南米原産材料の好きなものを巻いて香味ソースをかけて頂く料理が、ブリトー。

美味しそうでしょーーー!

 

ではここで!作り方で~す!

チャンチャカ♪ チャカチャカ♪ チャンチャンチャーン♪

 

まず、トルテイーヤの生地は、既製品ですぅ。(#^.^#)

『A-プライス』に売ってるフラワートルテイーヤ6.5インチを使用!

温めても・そのまま常温でも・冷やしても美味しいですよ!

 

チキンは、お塩・胡椒・バジル・オレガノ・レモン汁・ガーリック・オリーブオイルで、しっかりと味を馴染ませ、低温油で、ゆっくりと揚げていきます。

中まである程度火が通った状態で、フライパンに移し、水分・油分が飛ぶくらい軽く炒めます!

それを、包丁で細切れにして、トルテイーヤに乗せやすいようにして完了。

 

トッピング用の野菜のレタスと玉ねぎは細切りにし、トマトは細かく切ります。

 

タルタルソースは、ピクルス・玉ねぎ・ピーマンを歯ごたえを感じれる大きさに少し大きめのみじん切り。

それに、お塩・胡椒・レモン汁・オリーブオイル・オレガノ・ガーリック・ハバネロ・マヨネーズいっぱい・・・で、混ぜ合わせて完了。(ハバネロの量がポイント)

 

チーズは、市販のもの。

本来は、ナチュラルチーズ(乳白色)とチェダーチーズ(オレンジ色)を使いたいんですが、今回は味の濃厚なチェダーチーズのみ使用。

 

サルサソースは、これも市販のもの。

Pacific CHOICE(メーカー名)の GOURMET SALSA HOT。

自分で作るなら、トマトホール缶・トマト細切り・玉ねぎ・ハラペーニョ(青唐辛子)・お酢・お塩・ガーリック・コリアンダーを、弱火でゆっくり煮込みます。

 

あとは、お好みに合わせ野菜具材をトッピング♡

 

上記具材をお好みの量、トルティーヤに乗せ、サルサソース・ホットタルタルソースをかけて頂きます。(#^.^#)

もっと辛いのがお好きな方は、ハラペーニョをみじん切りしたものをトッピングしてみてください。

きっとメキシコに行った気分になれるはずーーー!

皮がモッチモチなので、女性だと1枚食べれば十分な腹持ちですよ。

みなさんも是非1度、家庭でメキシコの家庭料理を如何でしょうか!!!(^^)!!!

 

次回は、ケサデイージャに挑戦です!!

お楽しみに・・・。

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    仮面ライダー (月曜日, 25 3月 2013 12:30)

    お久しぶりです!
    なんて、美味しそう♪ 次は是非私に作って下されm(_ _)m

  • #2

    仮面ライダーさんへ (火曜日, 26 3月 2013 08:52)

    こちらこそ、ご無沙汰しています!!
    OK!作りますよ〜d(^O^)
    だから名護まで来て下さいね〜(#^.^#)
    yukika