キャロットアイランド

 はいた~い!

 

久しぶりに連休だったので、ドライブに行ってきました。ヽ(・∀・)ノ ちょっと遠出したい気分だったので、離島へ。 離島と言っても、フェリーで30分の距離のキャロットアイランドこと津堅島です。

うるま市勝連半島の先っぽにある平敷屋港から、フェリーくがにに乗り込み出発。 新しくてとっても綺麗なフェリーです。 米軍の大きな戦艦が数隻停泊していたり、山の上の勝連城跡を横目に見ながらの、あっと言う間の30分。(高速船だと15分) 到着!!

少し横長の四角い津堅島。 フェリーを降りるとシーサーがお出迎え。 両方共に口を開けていますが、シーサーですよね!? たくさんの水槽は、何か養殖しているのかと思いきや、漁をする網を洗浄中のようです。

レンタサイクルで、のんびり島を一周。 離島だけにやはり海は綺麗~~~! 潜って魚さん達と戯れたくなります・・・が、さすがに11月では寒く、残念!

キャロットアイランドと言われる由来のニンジン畑。 沖縄県内で生産される2割が津堅島産だそうですよ。 ニンジンの形の展望台とその内部のベンチもニンジンの形。 可愛いですね!(•'╻'• ۶)۶

昼食は、島をぐるっと一周して港に戻り、自転車を借りたお隣で沖縄そばを頂きました。 野菜そば¥500。 これがビックリ!(゚o゚;; とにかく量が多くて、食べても食べても減りません!(^^;;  大¥700、中¥500、小¥300、と有ったので、女性は小でも十分でした。 また量が多いだけではなく、本当に美味しかったです! たらじさびたん!!(●^o^●)

他にも、旧灯台跡・ホートゥガー・クボウグスク・アフ島など、ゆっくりのんびりと廻っても、日帰り出来ます。 観光地化されていないので、ありのままの離島を楽しめました。(^O^)/

 

 

コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    ガチマヤーC (月曜日, 18 11月 2013 08:23)

    休日の海を越えてのショウト.トリッブ!楽しいですよね。驚き、感動、素朴、自然が贅沢できらびやかさがない。それでいて空虚を感じる。(毎日毎日時間で生活しているからかな?)島の人達は時間を越えて共同体の歩みで生活しているように思えます。
    ところで、美味しくて!ボゥリュウムがあって!値段が安い!三拍子揃うって、商売繁盛、そしてガチマヤーの入る店である。

  • #2

    ガチマヤーCさんへ (火曜日, 19 11月 2013 16:02)

    上手い離島の表現ですね!流石Cさん! 島の方たちにとっては普段の当たり前の時間が流れているのに、また同じ沖縄なのに、不思議な時間と空間のような気がします。
    そば屋さん、他にもチャーハンや丼物など色々有りましたよ(*^o^*) ガチマヤーで味にこだわるCさんには是非!お勧めで〜す!
    yukika