ふしゃぬふライブ iN カルスト

 

 はいた~い!

 

本部町山里にて『ふしゃぬふライブ iN カルスト』が、9月6日(土曜日)に行われました。

その前に!前日、金曜日は読谷村紅の新人さんの練習でした。

前回ご紹介しました、紅さんの新人チーム。 当分の間は、新人さんは今週、先輩方は来週・・・と週替わりでの練習です。 あれ?先輩がお一人混じっていますね~ヽ(´▽`) いいんですよ~!! 復習をしたい先輩方、どんどん参加して下さいね! そのヤル気に拍手!!d(^O^)

 

ところで、今回の話題は読谷村の隠れた名所。

戦争に関するガマや碑の話から、『尚巴志・阿麻和利・護佐丸』の墓がある・・・などなど。 でも、読谷村に住んでいる皆さんも全てを何処にあるか把握していらっしゃらない様子。 また、読谷村といえば有名なのは座喜味城址ですが、色々と奥が深い歴史があるようですね。 今度、歴史・文化を勉強しつつ名所巡りを皆さんでしましょうか! 紅さ~ん、計画して下さいね~。 私は付いていくのみで(笑)参加させて頂きま~す(^O^)/

 

 

さて、土曜日。 『ふしゃぬふライブ iN カルスト』の屋外ライブに話を戻しましょう。 旧十五夜の観月会も兼ねて・・・の予定が、残念な事に雨☂雨☂雨(><) しかも土砂降り(><) 

それでも屋内で決行するとの事だったので、少し早目に会場入りし練習させて頂きました。 テントで覆われた屋根の下では、提供されるお料理の準備が進んでいます。 その中でもヤギ汁の匂い?臭い?が強烈に漂っています。 なんでも多良間島から持ってきたヤギだそう!

舞台が始まる少し前から、飲み物や料理が提供され、いよいよ18:00。 スタートです。

沖縄の伝統芸能は何度か観ていますが、こんなに至近距離というのは流石に初めて!!(@_@)!! 着物の質感までシッカリとわかり、伝統工芸の高さまでを改めて感じます。 また、多良間島の棒術や舞踊は沖縄本島とは異なり、皆さん感嘆し興味深々で観ていました。

先日お世話になった、のの茶房オーナーの島袋初美さんも、伊江島の方言で民話を披露。 本当にお話し上手で、皆さんを民話の世界に引き込んでいらっしゃいました。


さて、前半の最後がオカリナです。 名護会の中でもベテラン組のブルーコーラルさん! 人前での演奏は慣れたものですが、お客様との近い距離にちょっぴり緊張!? とはいえ流石です!(*゚▽゚*) 先日練習した通り、やはり安定した纏まりのある演奏でキレイな音色♪

演奏曲 : おぼろ月夜 ・ 冬の星座 ・ 荒城の月 ・ ムーンリバー ・ 星の世界 ・ 見上げてごらん夜の星を

 

残念ながら、選曲が映える夜空ではありませんでしたが、月や星を空想する事は出来ましたでしょうか??? え!?無理!?(ヾノ・∀・`)ムリムリ!? そうですよね~。 開け放たれた窓の外からは「バシャバシャ~!」「ザーザー!!」という雨の音が響いていましたからね~(^◇^;)

でも、広い開放的な屋外ではなかったからこそ!屋内だったからこそ!至近距離だったからこそ! ・・・生まれた皆さんとの一体感がありました。 また雨にもかかわらず、100名以上の来客があったそうですよ!

その後も、組踊・ソプラノ独唱・本部ナークニー・トゥバラーマ・伊良部トーガニーなどなど、宴はまだまだ続くのでありました。



今回お世話になりました、NPO法人ふしゃぬふネットの皆様、なかなか無い出会いや演奏機会を与えて頂き、本当に有難うございました。<(_ _)> 

また、出演者の皆様、楽しい時間を過ごす事が出来ました。有難うございました。<(_ _)><(_ _)><(_ _)>

そしてそしてブルーコーラルの皆さん、お疲れ様でした~~~ヾ(*´∀`*)ノ




コメントをお書きください

コメント: 2
  • #1

    NPO法人ふしゃぬふネット 代表理事 長浜隆夫 (土曜日, 20 9月 2014 03:40)

    はじめまして お世話になりました NPOの長浜です。
    このたびはライブにご参加いただき有難うございました。雨でななく月夜であれば尚いっそうしびれたことと思います。いい音色ですねオカリナは。活発な貴サークルに乾杯。今後のご活躍期待してます。
    また機会がありましたらご一緒したいですね。

  • #2

    NPO法人ふしゃぬふネット 長浜さんへ (水曜日, 24 9月 2014 01:46)

    こちらこそ本当に良い経験をさせて頂き有難うございました。あれだけの出演者を揃える事は、準備の段階から大変だったと思います。
    また次回、是非ともお声かけお待ちしていますので、よろしくお願い致します。
    yukika