ちゅらリリー・フレンズ&銀のすず 新年初練習2015


 はいた~い!


名護は毎年恒例の光文字が点灯しました。

以下、Yahoo!ニュースより

【名護】感謝の思いを光文字で届けたい―。名護市立東江中出身の新成人らが1996年から続け、20回目のことしで最後となる光文字が11日、同市の「銭ケ森」の山肌に点灯した。ことしの光文字は「礼」。新成人らが、光文字を始めた先輩や支えてくれた父母、地域住民への感謝の思いをともした。
 成人式が終わった11日午後6時、市東江のひんぷんがじゅまるのそばに新成人らが集まって点灯式を行った。光文字実行委員会の岸本俊会長は「最後だから親や先輩、地域の人に感謝する一文字にした」と語った。
 東江中卒ではないが、2006年に「幸」の点灯に関わった四肢まひの玉城良太さん(29)も母の文子さん(56)と点灯式に参加した。当時の実行委メンバーの呼び掛けで作業に加わり、06年の成人式もメンバーと同じはかまを着て出席した。文子さんは「光文字を見るたびに、温かな友情と支えで晴れやかな成人式を迎えられたことを思い出す。今も感謝している」と目を潤ませた。


・・・と言うことで、今年が最後なんですね。゚(゚´Д`゚)゚。名護市民としては寂しい限りです。さくら祭りの期間も点灯するそうなので、祭り内でオカリナ演奏する1月31日(土)18:00頃も光り輝いています。祭りに参加する皆さん、桜も光文字も、そしてもちろんオカリナ演奏も!楽しみにしていて下さいね♪

名護市民のちゅらリリーさんも↑、フレンズ&銀のすずさんも↓、さくら祭りに向けて練習中!

両チームとも今年初の練習でしたが、さくら祭り後も見据えて次に挑戦する新曲選びも行いました。各チーム着々と曲選びが進んでいます。新曲は半年かけてじっくりと取り組んでいきましょうね!!