読谷村サークル大交流会2015


皆さん、こんにちは。

時々ブログ書かせてもらっています、阪中でーす。

今日は先週金曜日に参加した、読谷村サークル大交流会の様子です。

 


昨年から村のサークルとして活動してますので、先日のサークル発表会も今回も初めての参加でした。上の写真はサークルの活動の様子が展示されています。ブルースカイはまだ実績少ないので文字でっかく、お花でアピール!!

文化センター館長さんのご挨拶に続きかぎやで風です。沖縄では良くあるパターンですよね。

でも、このかぎやで風は打ち合わせや練習まったく無しで、この場で踊りたい方を募集して、扇子渡されすぐ舞台で踊っていました!!

しかも、揃っていてとてもお上手なので加藤先生も、私もビックリ!!

でも、一緒に参加したメンバーさんに伺うとウチナーンチュは全員踊れるそうです。

先日の舞台発表会の成功を祝して、カンパーイ!!!

そして、ビュッフェスタイルの美味しいお料理、といきたいところですが、

オカリナはこの後すぐ余興で演奏を頼まれていたので「食べそびれては大変」と、お皿にはしっかりお料理を確保して食べずにガマン、ガマン。


新しいサークルということもあり余興をお願いされました。「先日の発表会のアンケートでもオカリナさん好評でしたよ~。」と言われ、嬉しくなり気を良

くして引き受けたものの、前日に担当者さんから「オカリナサークルさん明日大丈夫ですよね?」と念押しのお電話が・・・

よく聞けば、参加者100人以上と。

初舞台終えたばかりのHさん、Cさん、Mさんと4人で100人以上の前で演奏するのは急に心細くなり、加藤先生に「助けて~」と、(前日に)お願いして5人で演奏することになりました。 

簡単な曲ではありますが、オカリナで吹くとかわいい「きらきら星」、先日の発表会で演奏した「若者たち」、「埴生の宿」を5人で。

「さとうきび畑」を加藤先生と二人で演奏させて頂きました。「さとうきび畑」とてもオカリナに合ういい曲なんですがしんみりしてしまうので、あまり演奏したことが無かったのですが、読谷村にはさとうきび畑の碑があるそうで、吹いてみました。

皆さん、落ち着いていましたね。私の方が緊張してたかな?

私が伴奏機械操作を行なっていたのですが、テンポを間違え早くしてしまい、やり直し演奏しました。でも後で「早いテンポでも大丈夫でしたよ~」と。

これからの皆さんの成長が楽しみです。

もちろん、最後はカチャーシーで盛り上がってお開きとなりました。

今回参加してくれた皆さん、お疲れ様でした。

読谷村文化センターの上地さん、波平さん、今回もたくさんお世話になりました。