ちょこっと与那覇岳


 はいた~い!


沖縄は例年よりも早い梅雨明けで、夏をenjoyしたくなりますね!私も海に行きたいなぁ・・・と思いつつ、今週末は森林浴に出かけました。

気持ちは「目指せ沖縄の最高峰!与那覇岳!」だったのですが、とりあえずは下調べと軽いウォーキングをする事に。


国頭村HP http://kunigami-kikakukanko.com/about/index.html

亜熱帯の植物や木立に囲まれ、この時期でも涼しく感じます。ほとんど日陰なので帽子も必要ありませんでした。また急斜面ではないので、息が上がることもありません。珍しい花や植物を見ながらゆっくりと進みます。

水音がすると思ったら、沢がありました。また、イトトンボやシリケンイモリ、クロアゲハなどの昆虫にも出会えます。

あら!小さな池で、イモリがチュー(^ε^)-☆!!していますよ♡

左上には↓羨ましそうに!?見ているイモリも。

爬虫類が苦手な方(><)ごめんなさい!!


↓この緑の看板が出てきた所で、下見は終了。ここから更に少し登ってみたのですが、急斜面で滑りやすく、濡れた葉が下腹部あたりまで覆っていて服が濡れます。また皮膚が出ない長袖・長ズボン・軍手着用でないと、虫に刺されたり噛まれたりしそうです(><)

ここから頂上まではあとわずかなようなので、また次回、完全防備でチャレンジしまーーーす!

下山し、比地大滝手前にある『環境省やんばる野生生物保護センター』に立ち寄ってみました。ウフギー自然館はやんばるの生き物たちの生態が展示されています。さっき見たばかりの生き物の写真が並んでいるので、「見たトンボはリュウキュウハグロトンボって名前なんだね!」「あ~これ~!ホウトウアカヒゲなんだ!」と再確認できます!d(^O^)納得できて大満足!

しかも無料で入場できるので、やんばるに行った時は是非とも立ち寄ってみて下さいね!

余談ですが、名護『さくらんぼ』チームに所属していたFさんのご主人が2年前まで働いていらっしゃった場所です。転勤でご夫婦で引っ越されましたが、Fさん!お元気ですか!!


ウフギー自然館HP http://www.ufugi-yambaru.com/index.html



帰り道、更に寄り道したのはここからすぐの『道の駅ゆいゆい国頭』の『ぜんざい屋~』さん。かき氷を食べてヒンヤ~~~リ!

これ!「かき永」になってますよ~ヽ(´Д`;)ノ このメニュー表だけでなく他のメニュー表にも「かき永」「かき永」「かき永」・・・

まぁ、このゆるーい感じが沖縄らしくて良いんですけどね!(^-^;