2015イチハナリアートプロジェクト観てきました


 はいた~い!


先日、名護市さくらんぼさんの練習後、美味しいものが出てきました(●^O^●)

Tさんの手作りクッキー。甘さ控えめの優しい味です。ゴマ入りとピーナッツ入りがありましたが、あっと言う間に無くなりました!まーさんどー♡くわっちーさびたん!(*^◯^*)




こちらは、うるま市そらさん。

スタートして1年半。今は高音の練習中ですが、いつの間にかとっても上達しています(*^^)v 高音は指運びが難しいのですが、フラワーズの会にその難しい高音の曲に挑戦したので、その時に苦労した分、逆に今はスムーズ!

この調子でどんどん進みましょう!!



ところで、うるま市では今年もまた「イチハナリアートプロジェクト」が開催されています。

「イチハナリ = 一番離れた」の意味だそうですが、今回は一番離れた島の伊計島以外にも、浜比嘉島・宮城島・平安座島の各所にアートが散りばめられています。丸一日楽しめますね!

民家に飾られたアートは本当に不思議な空間。入口の看板に書かれている作者の意図を考えながら観るのですが、私には「???」の物が多いです。生活と密着した民家に飾られているからこそ、「???」が増すような感じがします。これが美術館に飾られていたら「ふ~~~ん」「なるほど~」と思える・・・ような?


会場の中心の伊計小中学校は、残念ながらまだ2・3階が準備中で観る事ができませんでしたが、9月19日(土)~9月23日(水)までOPENだそうです↓

民家に飾られたアート作品は、↑左上のように、看板と青い幟が立っているので回る際も分かり易いです。作品展示は9月27日(日)まで・・・と短い期間ですので、興味のある方は忘れないうちに早目に出かけられた方が良いかと思います!(^O^)!