ふしゃぬふライブ in カルスト♪2015


 はいた~い!


10月4日(日)、沖縄市福祉まつり後には、本部町でもオカリナの音色が響き渡りました。先週雨で延期になった『ふしゃぬふライブ in カルスト』です。沖縄市ほどの賑わいではありませんが、こちらも多くの方が来場されましたよ(*゚▽゚*)

元々は音楽・芸能好きな方々、そして本部町・多良間島出身者の方々が集まり「お月見をしながら芸能鑑賞をしたいですね」というところから始まったこの活動。今年で3回目だそうで、ブルーコーラルさんは昨年から参加させて頂いています。

今回は歌謡好きな方々が多く集まったようで、自慢の歌声を次々と披露していらっしゃいました。

私たちの出番は18:00。日が暮れると楽譜が見えなくなるので、その前に演奏させて頂けるようにお願いしていました。出番待ちの舞台袖もこの通り↓屋外なので、お客様からも良く見える場所です。出演者とお客様の隔たりがなく一体となって楽しめるのが、このライブの特徴でもありますね。

マイクの準備ができるまで音出し。舞台の上で少しでも音が出せると緊張もほぐれます。

準備ができたところで急いでスタート!なんせ、歌謡が予定の18:00より延長した為、急がないと暗くなります(°°;)"((;°°)!!

司会進行は、先週のリハーサルに続きNさんが担当。私は伴奏機器の操作もしている為、進行役がいると助かります!

演奏曲:芭蕉布・涙そうそう・フランス民謡メドレー


3曲終わる頃には楽譜が見えにくくなっていました。ギリギリセーフ!

お星様も輝きましたよ~(*^◯^*)

先週からの延期によりこの場所に2度足を運ぶことになりましたが、今回はお天気で夜空に星も輝き、気持ち良い屋外で演奏できて本当に良かったです。音色もマイクのおかげで綺麗に響いていたようですよ(*^^)v

ブルーコーラルさん、お疲れ様でした!集合写真が暗くなってしまってゴメンなさい(>人<;)

オカリナ後は、華やかなフラが踊りを披露し、最後の曲は観客も参加型で盛り上がっていました。


主催のNPO法人ふしゃぬふネットのKさんを始めスタッフの皆さん、今回もお世話になり有難うございました<(_ _)>