第31回名護市民音楽祭 演奏してきました♪

 はいた~い!


昨日のブログの続きです。

第31回名護市民音楽祭、参加してきました(^○^)/

毎年11月3日(火・文化の日)、開演時間も午後3:00と決まっています。

午前中に舞台リハーサルを行いました。30分の時間をもらえますが、立ち位置確認、通し練習を2回行えるぐらいの余裕があり、本番前のとても貴重な時間です。今までは、フレンズ&銀のすずさんの練習時間に合わせ、本番前の火曜日の夜に行っていましたが、当日の方が良いですね~!次回からも当日にしましょうか!?参加者でまた相談しましょうね!

 

 

 

さて!オープニングは「市民のうた」を参加者有志で披露します。オーケストラの生演奏で歌うのは迫力があり気持ち良いです♪ストレス発散!大声で歌いましたよ(^○^)♪

続いて、ジュニアオーケストラ・大正琴・・・など舞台は続きます。

ライリッシュ・オカリナ連盟と姉妹団体の大正琴の琴修会も毎年参加しています。大正琴は哀愁を帯びた心が落ち着く音色です。楽譜も数字で表記され、音符が読めない方でも弾くことができます。

興味のある方は下記をご覧くださいね!

http://www.lyrist.co.jp/kinshuukai/index.html

 

 

さてさて、私たちは7番目。プログラム全体のちょうど真ん中あたり。前回は最後の方で、お客様も途中で帰られたのか客席がまばらだったのですが、今回結構客席が埋まっています。いつもよりも来場者数も多かったのではないでしょうか。リハーサルのガランとした客席とは違いますね~!舞台に立ってライトを浴び改めて気が引き締まります。そんな中ですが、皆さん落ち着いて演奏できたと思います!d(^○^)

演奏曲 : フランス民謡メドレー ・ Believe

 

フランス民謡メドレーはいつものようにキラキラ星を振りました☆☆☆

息の合った演奏と、息の合ったパフォーマンス(パフォーマンスというほどの大袈裟なものではありませんが(^_^;))を見ていただけたのではないでしょうか!

フレンズ&銀のすずさん、さくらんぼさん、ブルーコーラルさん、お疲れさまでした!

 

市民会館は大きな舞台で、音響もとても良い場所です。自分たちだけではこんな大きな舞台を借りることはできないので、恵まれた環境で演奏できるのは本当に幸せですね!ま来年も参加しましょうね(´▽`*)



市民会館のスタッフの皆さん、今回もお世話になり有難うございました!また来年も宜しくお願いします<m(__)m><m(__)m><m(__)m>