第4回ももやま通り音楽祭 2015

 こんにちは 阪中です。

この週末も名護支部は2ヶ所のお祭りの参加で、まだまだ暑~い秋です。

まずは、日曜日の沖縄市ももやま通りイベント広場で行われた『ももやま

通り音楽祭』に昼過ぎに出演した沖縄市の合同チームの様子から・・・


このお祭りは初参加でしたが、沖縄市とその近隣から45もの音楽関係の出演者が集まり、朝から夜まで分刻みの舞台が繰り広げられていました。


出演者も多いし、家族連れも多くにぎわっていました。11月とはいえ、晴れたら暑く、ビールやかき氷がおいしそう!!

おいしそうな屋台、ビールを横目にまずは準備(おもり付けたり)とリハーサルしないとね。

屋外での演奏準備も2回目になると、皆さん準備も手際良くなりました。

福祉まつりの時と一緒でくくるハーモニー、マンタリンダ、GoGoゴーヤー、さざなみさんの合同で参加です。

「自信ないです~」って言ってましたが、仲間に誘われ勇気を出して参加された方も。みんなと吹けば怖くなかったでしょ?


先輩のさざなみさんが、下のパートを吹いてくれました。アンサンブルの演奏はやっぱり素敵です。

チームからお一人で参加してくれた方もいました。心細く思われたでしょうが

オカリナという、共通の趣味を持ったご縁です。どうぞ、他のクラスの方ともお話してみて下さい。オカリナの生徒さんって、皆様穏やかでやさしい方ばかりですよ~。癒しのオカリナですからねっ!

 順番待ちしているうち、コーラスにオカリナのチームメイトが出演していたり、詩吟に出演される方がいたりビックリぽん!!でした。下の写真ではチョッと判りにくいですが・・・

本番前に急にマイクを当てられたりする事がありますが、よろしくお願いしますね。屋外イベントはホールと違いシーンとしていませんので、マイク無しではオカリナの音は客席まで聞こえないんです。伴奏ばかり目立ってしまう事も。マイクから30cmくらいでないと、入らないので緊張しますが逃げないでね~

 演奏曲は 『さとうきび畑』、『いのちの歌』でした。

2列目に並ぶと思って来たら、1列!!と思った方もいたはず。

マンタリンダさんはイベント演奏にいつも積極的に参加され、慣れたかな?

と思いましたが、風で譜面台が揺れて演奏中に気になったそうです。屋外演奏も経験です。

男性はYさん一人だったので、センターに無理やり?!

さざなみさんは、沖縄市でベテランチームです。アンサンブルの縁の下の力持ち、下のパート安定してます。さすが!!

リハーサルの時とっても綺麗と思っていましたが、本番は大型スピーカーからの伴奏がすぐ横で大音量に聞えてしまい、オカリナの音が聞こえず不安でした。

でも、子供さん達と聴きに来てくれていたフィオーレのSさんに「向こうのコンビニまでオカリナの音聞えていましたよ」と言われ安心しました。

お休みの日曜日にもかかわらず、大勢の参加ありがとうございました。沖縄市チームとしてまた、ご一緒しましょう。演奏後のほっとした笑顔がいいですね。ステージ上でこれくらい笑えたらいいのだけどね・・・

イベント主催者の方々、スタッフの皆様お世話になりました。また、よろしくお願いいたします。 

 この後、夜は読谷でお祭りがありましたので、詩吟を聴いてから移動しました。そちらは、加藤先生が書きますよ~             阪中