沖縄の年末年始

 はいたい!

 

この年末年始、沖縄は最高気温が20度以上の暖かい日が続きましたね。先日は内地のお正月写真を載せましたが、今日は沖縄らしいこの時期の写真を載せましょうね。

 

 

まずはロードバイク。

内地の寒い中を走るより暖かい沖縄の方が気持もよいし、怪我をする可能性も少ないので多くのロードレーサーを見かけます。例年よりも南風で風も弱く、走りやすい状況が続いたのではないでしょうか(*^-^*)

 

 

続いては、欲張りな看板を見つけました。

たくさん歩いて、餅もついて食べて、さらにはグランドゴルフ!餅つきだけ、または、餅を食べるだけ参加でも良いのでしょうか!?まぁ健康を考えれば全て参加が良いんでしょうけどね~!

 

 

こちらはサトウキビ畑。

11月中旬から穂が出てそろそろ収穫時期です。1月~3月はサトウキビを積んだトラックを多く見かけます。以前は長いサトウキビを束にして積んでいるトラックが多かったのですが、最近は細かく砕いてから運搬しているようです。その方が多い量を積載できるんでしょうね。

 

 

そのサトウキビはお砂糖に加工され、こちらに↓

「ホットぜんざい始めました」って、「ぜんざいは温かいのが普通です~!」と、ツッコミをいれたくなります。内地のぜんざいは温かいのが当たり前ですが、沖縄のぜんざいは氷ぜんざいのことなんですよね。

 

 

また、大晦日と元旦は上間弁当天ぷら店前が大渋滞していましたよ。そう、オードブルを買い求める皆さんです。次回の大行列はシーミー(清明祭)の時でしょうね!(^o^)!