第24回うるま市ふるさと芸能デー 旭区創立10周年記念公演「朝日の丘に」

 はいたい!

 

晴天となった2月28日(日)。うるま市石川会館では『第24回うるま市ふるさと芸能デー 旭区創立10周年記念公演「朝日の丘に」』が開催されました(*^-^*)

 

 

開場と同時にロビーではホワイエコンサートが行われ、ジャズバンドが来場する皆さんに楽しい音楽でお迎えです♪

しっとりした曲からノリノリの曲まで、ロビーにトランペットやサックスの音が響きます。

 

今日のプログラムはこちら⤵

私たちは3番。幕開け・主催者挨拶に続き、すぐです。

 

出演の1時間半前には集合し、リハーサル室にて練習しました♪

この時の時刻は17:00ですが、お天気が良いこともあり、陽が部屋に差し込んでいます。外はまだまだ明るく、陽が長くなったことを実感しますね。

 

さてさて!舞台は18:00にスタート。

幕開けのかぎやで風には、八木自治会長さんも出演!自治会長さんはとても気さくな方で、いつも公民館で練習させて頂く際ににこやかに接して下さいます。堂々とした踊りっぷりは舞台袖から拝見させて頂きました(*´▽`*)写真を撮れなかったのが残念(>_<)

そうこうしているうちに、あっと言う間に出番です。

写真右側が主役のうるまカナリヤさん。真ん中は助っ人のまじゅーんさん。写真左側も助っ人キラキラさんです。

主役のうるまカナリヤさんはインフルエンザや私用で参加できない方もいらっしゃいましたので人数少なめです。インフルエンザ、流行っていますよね。皆さんもお気を付けくださいね!

 

演奏曲:若者たち・みかんの花咲く丘・故郷

 

選曲は、オカリナを始めて8ヶ月の方も参加する為、初心者でも吹ける曲を選びました(^^♪ なおかつ誰もが聴いて分かる曲・・・です。会場から口ずさむ声も聞こえてきました。楽しんでいただけたようで良かったです!(^^)!

フラ・日本舞踊・合唱・空手・・・日頃の練習成果にお客様から盛大な拍手や指笛が送られます。しかも超満員で立ち見も!舞台に立っていて嬉しかったですねーーー(≧▽≦)

旭区住民の皆さんが一生懸命作り上げた舞台。大成功に終わり良かったです!その一端を担えて嬉しく思います。皆さん、お疲れさまでした!!(*´▽`*)

 

旭区自治会長さんを始め自治区の皆さん、また石川会館の皆さん、練習~リハーサル~本番まで大変お世話になりました。有難うございました<m(__)m> <m(__)m> <m(__)m>