2016 ライリスト・オカリナ・アンサンブル・コンサート in 関東 ご報告 その1

 はいたい!

ご報告が遅くなりましたが、7月3日(日)に「2016 ライリスト・オカリナ・アンサンブル・コンサート in 関東」での演奏を無事に終えました。これもひとえに生徒の皆さんの応援、ライリッシュ・オカリナ連盟の会長を始めスタッフの皆様、そして一緒に出演した先生方のおかげです。有難うございました!!<m(__)m>

 

では!(^^)! 順を追ってその様子をご報告したいと思います。

まずはさかのぼること先週の金曜日、沖縄から東京へと向かいました。この日は快晴で、沖縄本島全体がクリアに見え感動( ;∀;)

上の写真は↑本部半島、伊江島、古宇利島、塩谷湾、慶佐次、東村辺りです。

 

下の写真は↓与論島。

その後は・・・グーグー夢の中でした(;´▽`A``

 

 

 

翌日の土曜日、東京駅から会場の栃木県栃木市岩舟町コスモスホールへ出発!

東京駅前の丸の内オアゾ。ガラスの向こうが東京駅の赤レンガです。

 

ビルが立ち並ぶ大都会から一転、こちらはコスモスホール最寄り駅「岩舟」。

ご覧の通りのどかな駅ですが、まずビックリΣ(・ω・ノ)ノ!したのが電車の扉です。なんと手動!しかも手で開けるには結構重い!ちょっと進化した電車はボタンを押せば良いのですが、ボーーーッと扉が開くのを待っていると結局開かず列車は発車してしまいます(~_~;) 手動の電車があることは以前から知っていましたが、東京から1時間圏内でもこういった電車があるとは思いませんでした・・・。

さてさて、この岩舟駅はアニメ「秒速5センチメートル」の舞台になった駅だそうで、とても趣のある駅舎です。

タクシーの運転手さんがそのことを教えて下さり、アニメの付いたカレンダーを「これだよ」と言ってプレゼントして下さいました。また、多くのアニメファンの人たちが駅舎を撮影に来ていたそうです。

 

岩舟の魅力は他にもたくさんあるようで、駅前には観光マップの看板が立っています。

 

先ほどのタクシーの運転手さんが、観光ガイドも下さいました(#^^#)↓

このガイドを元にゆっくり観光したかったのですが、残念ながら今回はその時間はなく・・・周辺にはハイキングコースもあり、またの機会に訪れてみたいものです!

 

 

その2に続く・・・