うるま市ボランティアの集い2016

おはようございます。山口です。

猛暑の日々が続いていますが皆さんお元気でお過ごしの事とお察し致します。

夏休みもスタートし、お子さんやお孫さん方と海や夏祭り等にお出かけする機会も多くなる楽しい季節となりましたね。(今年は家族でのポケモン探しの外出も増えるのでしょうか♡??) *⌒∇⌒*♪


さて、7月21日にうるみんにて開催された「うるま市ボランティアの集い」に参加して来ました。ライリッシュ・オカリナ連盟名護支部からは加藤代表をはじめ、「まじゅーん」のHさんとSさんも参加されました。

この「集い」は、ボランティア活動をされている様々な団体の方々と、自己紹介・グループ紹介、レクリエーション、会食しながらの和やかな意見交換等を通し、お互いの交流を深め、協力し合ってより良いボランティア活動をやっていこうという、モチベーションの高いものでした。

 

誰でも一人一人が大切な地域の一員であるということを念頭に、それぞれ得意とされている分野で、又現代社会の新たなニーズにも応えられる様にと、皆さん積極的に活動に取り組まれていらっしゃる様子でした。

 

そういった素晴らしい体験談等を伺い感銘を受けながら、さて、では私達には社会の一員として何が出来るのだろうということを改めて考えさせられました。。。が。。。私達にはパワフル右腕「オカリナ」という素敵な楽器がありましたね❣❣❣ (^_^)/

 

このストレス社会では癒しを求めていらっしゃる方も少なくないことでしょう。オカリナはとても優しい音色で人々の心を和ませてくれます。

 

これからも更に沢山の方々にくつろぎのひと時を提供することが出来る様、メンバーの皆さんと共に、演奏技術向上は勿論ですが、演奏場所や演奏ジャンルもどんどん広げていけたらいいなと思いました。

~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~ ~

 

最後になりましたが、うるま市社会福祉協議会の皆様、ボランティア連絡協議会の皆々様、この度は大変お世話になりありがとうございました。

今後もなにかとお世話になる事と思いますが、どうぞ宜しくお願い致します。m(_ _)m