上達への近道 自分を知ろう vol.2

 はいたい!

5日前のブログの続き「自分を知ろう vol.2」です(^^♪

前回は、正確な音程やリズムを把握するのに、チューナーやメトロノームを使用することをお勧めをしました。ですが!その前に!まずは自分が吹いている音やリズムが間違っていないかどうか・・・を確認する必要があります。

 

そこで!「録音・録画をする」というのはいかがでしょうか! 録音できるものなら何でも構いません。物持ちの良い方は、カセットテープレコーダーをお持ちでしょう。電器店に行けば、持ち運び便利な小さなボイスレコーダーが多種販売されています。携帯電話にも録音機能はありますので、そちらを利用するのも良いでしょう!d(^O^)

スマホをお持ちの方は、カメラ内のビデオ機能を使用すると良いかと思います。画像を撮らなくてもテーブルなどに置いて録画し、音を聴くだけでも十分です。

 

もちろん画像も録画すれば、演奏の立ち姿・オカリナの咥え方・持ち手の角度・指運びの様子など、色々と確認できます!(^^)!「そういえば・・・数年前に子どもの運動会を撮影する為にハンディカメラを買ったなぁ」という方、押し入れの中にビデオカメラが眠っていませんか!?

先週の金曜日、Fairy Soilの練習を行なった際も録画しました♪演奏自体はもちろんのこと、演奏の合間の動作も気になる点が色々とありました。本番に向けて調整していきたいと思います(*'▽')

でも、自分ではなかなか分析しずらい、わからない・・・など、あるかと思います。そういう時は遠慮なく担当講師に相談して下さいね!些細なことでも構いません。少し気をつけるようにするだけで、上達・成長する可能性は大ですよ(^_-)-☆