光の子保育園 祖父母お招き会

 はいたい!

9月3日(土)、沖縄市にある光の子保育園に、Fairy Soilの3人でお邪魔してきました(^^♪

9時半からのスタートにかかわらず、「孫に早く会いたい」と、9時前からおじいちゃん・おばあちゃんが続々と来場してきます。

 

会場は2階のホール。

最初はガランとしていたホールもこの通り満員で、立って観ている方もいらっしゃいました。

 

子どもたちの可愛らしい歌に思わず笑みがこぼれます。私たちも子どもたちの姿に「可愛い~!可愛い~!」を連発(#^.^#) 阪中先生と山口先生は「うちの子もこんな可愛い時があったのに・・・」とも言ってました(~_~;)

 

 

さてさて、私達の出番は10:20頃。

1曲目は「アンパンマンのマーチ」。スタートしてすぐに誰からともなく歌い始めました。すると歌声は広がりはじめ、あっという間に大合唱!(^^)! またこの後も全曲大合唱してくれました!歌詞を覚えている子どもたちも先生も、すごいですねーーー!!

 

2曲目は「こどもの歌メドレー「あつまれ動物たち」」。この曲の中に出てくるのは、犬・ぞう・カッコウです。

それぞれの動物のサイズに合わせ、AC管・TC管・SC管に持ち替えました。子どもたちが楽器を見て「わ~!おおきい!」「ちっちゃい!!」と、口々に言ってくれたのが印象に残りました。普段は大人の前で演奏することが多いので、こういう率直で素直な反応は新鮮に感じられます。

 

3曲目は「海の声」。携帯電話のCMで流行っているとはいえ、さすがにこれは保育園児は歌えないだろう・・・という私たちの予想を覆し、これまた大合唱でした!Σ(・ω・ノ)ノ!ビックリ!!

 

4曲目は「安里屋ユンタ」。先生方に三板(サンバ)を叩いて頂き共演しました♪ご協力くださった先生ありがとうございました!拍手~👏

 

5曲目は「ドレミのうた」。これは無伴奏でなおかつテンポが徐々に速くなっていきますが、またまた大合唱でそのテンポの変化についてきてくれましたよ!

 

最後は「夢をかなえてドラえもん」。ドラえもんは世代を越えて愛されるキャラクターですが・・・私が知っている主題歌は「あんなこといいな♪できたらいいな♪あんな夢こんな夢いっぱいあるけど~♪」です(歳がバレますね(^_^;))。でも「夢をかなえてドラえもん」はこれとは別の曲です。今回お招きされたおじいちゃん・おばんちゃんにとっては「ドラえもんの主題歌は変化してるんだなぁ~」と勉強に!?なったのではないでしょうか!?もちろんこれも子どもたちは大合唱でした(^○^)♪ みんな~!歌ってくれてありがとうーーー(≧▽≦)

 

 

 

オカリナの次は沖縄では欠かせない三線。

なんと!歌い手は我如古より子さん。我如古さんは「娘ジントーヨー」で有名な沖縄を代表する歌手のお一人です。最後は定番のカチャーシーで会を盛り上げ、流石!!(≧▽≦)でした!!観ている側に「一体感が生まれる」ことは、演者にとってこんなに嬉しいことはありません。もちろん一体感を作るのは舞台側なので、私たちも改めて「世代を越えて楽しんでもらえる舞台づくり」を考えさせられました。

 

 

色々な舞台に立たせて頂くたびに一度として同じ状況はなく、毎回とても得るものが多いです。今後もより一層楽しんで頂けるよう、取り組んでいきたいと思います!ヾ(@⌒ー⌒@)ノ

光の子保育園園長先生をはじめ職員の皆様、大変お世話になり有難うございました<m(__)m> また心のこもったお食事をお土産に頂き有難うございました!美味しかったです♡(●^o^●)