平良川整形外科デイケア 祝♡敬老会&カジマヤー

皆さん、こんばんは。山口です。

 

週末はよい天気にも恵まれ沖縄最大伝統催事、那覇大綱挽も27万5千人の人出で賑わったようですね。名護支部の皆さんの中にも引き手として参加された方もいらっしゃったのではないでしょうか。

 

ライリッシュ・オカリナ連盟のメンバーの皆さんには馴染み深い「ギネス認定!」この大綱挽も自然の材料で作られた最も巨大な綱としてギネスに1995年に認定された以降も毎年記録を更新中らしく、現在の綱の長さは約200m、重さは約43トンなのだそうです。

 

 

 さて、去る10月6日木曜日に平良川整形外科デイケアの「敬老会&カジマヤー」のお祝演奏にゴールデンシャワーチームで参加して来ました。

会は、おごそかに、かぎやで風で幕開けし、代表者挨拶、お祝の出し物と続きました。スタッフさんの心のこもった演出に、参加された皆さんも喜んでいらっしゃる様子でした。

 

 

次はいよいよ「ゴールデンシャワー」の出番です!

安里屋ユンタ、みかんの花咲く丘、てぃんさぐぬ花等、この日にふさわしい曲をチームみんなで選び演奏しました。客席との距離はとても近かったのですが、緊張することもなく落ちついてオカリナの優しい音色を披露することが出来ましたね。

 

 

私達の演奏が終わると、最後の締めは勿論、カチャーシー。

メンバーさんはオカリナ演奏だけでなく、踊りもとっても上手で満面の笑顔で軽快に踊ってスタッフさんと一緒に会を盛り上げてくれましたね。(私もカチャーシ―練習しなくっちゃ!)

 

これからも様々なイベントに合わせて演奏披露出来る様、レパートリーの幅もどんどん広げていきましょうね。

 

 

最後に、このお祝の会に参加された皆様へ。

熱心にオカリナ演奏を聴いて頂きありがとうございました。オカリナは初めてという方も多くいらっしゃったようですが、楽しんで頂けたでしょうか?

私達も皆さんから沢山の笑顔を頂き、嬉しい気持ちで過ごさせて頂きました。皆々様のご健康とご多幸を心よりお祈り申し上げます。

山口