第7回今帰仁まつり 2016

 はいたい!

今日はハロウィンですね。今朝は保育園の子どもたちがオレンジの帽子とマントを着けて高齢者施設に訪問していくのを見かけました。可愛らしくて微笑ましかったです。

テレビでは昨晩の仮装の盛り上がりを放送していましたが、盛り上がっていたのはハロウィンだけではありません!昨晩は「第7回今帰仁まつり」も盛り上がりましたよ~!(^^)!

夕方5時前、屋台からは良い匂いが漂い出店前の席は既に満席です。

 

少し雲が多めですが、雨が降るような空ではなく、雲はどんどん風で流されていきます。雨が降らず良かったです(^O^)

この時間帯、舞台は「ゆかたコンテスト」前の空き時間で少しガランとしていましたが続々と人が集まってきます。

 

 

↓こちらは毎年盛況の「ヌルヌル相撲」。青いポリバケツの中に体を浸けてヌルヌル度をアップさせてから「はっけよーい、のこった!」

女性参加者も多くてビックリΣ(・ω・ノ)ノ!しかも力技でなくても良いので、女性も意外に強いんですよ!

 

 

文化作品の展示もあります。多くの作品が並べられ、いつも使用している練習室が普段よりも狭く感じます。

 

 

いつの間にか周囲は暗くなり、舞台前では老人・婦人・こども会などの踊りが繰り広げられています。

 

 

そのころ私たちは・・・というと、室内で最後の練習です。主役のフォーレスト音羽さんと、隣町本部町からの助っ人ブルーコーラルさん。

昨年は12名だったので2列に並びましたが、今回は9名なので1列。しかもマイクは一人一本!マイクから逃げずに頑張りましょーーーp(^-^)q

 

 

舞台袖のテントに行くと、カラオケ大会が少し延長しています。舞台担当の方から「2曲を1曲に減らせませんか?」と打診されましたが、毎年このお祭りでの演奏を楽しみにし1年頑張って練習してきているので、あっさり「わかりました」とは言えません。「舞台の上り下りは迅速に、MCは短く、1曲目から2曲目への楽譜入れ替えも急いでやります!!」を条件に、2曲演奏させて頂けることになりました(^_^)v

すごいお客さんの数です。「オカリナにこんなに興味を持ってくれています!」と言いたいところですが、皆さんのお目当てはこの後の『きいやま商店LIVE』。まぁまぁ何はともあれ、こんなにたくさんの方々の前で演奏できるのは幸せなことです。しかも目の前までお客さんがあふれていましたが、口ずさんで一緒に歌って下さっていましたよ(^^♪

演奏曲:童神・岬めぐり

 

さらにさらに、舞台から下りる間際、ティッシュペーパーに包まれたおひねりが飛んできました\(@_@)/またまたビックリです。その方はすぐに人混みに紛れてしまったのでどなたかわかりませんが、ありがとうございます<m(__)m>

 

 

フォーレスト音羽さんブルーコーラルさんお疲れさまでした!

今帰仁村民の方々からの温かい拍手、楽しんで聴いて下さっている様子を見て「また来年もここで演奏したい!」つくづく感じましたね。来年に向けてまた頑張っていきましょうねヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

また、特別参加はうるま市キラキラのMさん⤵

お祭りを楽しみ演奏を聴きにきて下さいましたが、写真撮影をお願いしたので演奏は半分ぐらいしか耳に入ってなかったかと思います。舞台の写真は全てMさんが撮って下さったのですが、遠くから近くから、前方から横から後方から・・・と、あちこちから撮影して下さり、鮮明な思い出が残せました。Mさん本当に有難うございました<m(__)m>

 

 

いよいよ!きいやま商店さんがスタートしましたよ!

踊りあり、ギターも弾きつつ歌い、テンポアップな曲で会場を盛り上げます!3人の息はピッタリで、曲を知らなくても見ているだけで楽しめましたよ♪

 

 

最後になりましたが、今帰仁まつり実行委員会の皆様、スタッフの皆様、音響担当・舞台担当の皆様、そして日頃からお世話になっている中央公民館の職員の皆様、今回もお世話になり有難うございました<m(__)m>

準備がしっかりと出来ているので私たちも安心して毎回舞台に臨めます。また充実した時間を過ごすことが出来ました。本当に有難うございました<m(__)m><m(__)m><m(__)m>