本部町浦崎敬老会2016

 はいたい!

2016年11月20日(日)は、名護支部にとっては出演予定が3つ重なり大忙しの一日となりました。阪中先生・山口先生と共に分担してご報告しま~す(#^.^#)

 

私、加藤からは本部町浦崎敬老会をご報告しますね!

お昼頃から土砂降りの雨になり、このとおり浦崎公民館もザーザーです。敬老会なので、高齢の方々にお集まりいただくのに足を滑らせないかと心配でした。

 

でも開始予定の15:00には小降りになり一安心。ブルーコーラルさんは本番前にTさん宅で練習し、会場に向かいました。

浦崎は、美ら海水族館(海洋博公園)の隣接地域です。本部町中心街から少し離れているので人口は少ない地域ですが、来月行われる「第34回もとぶ展」の会場「本部町民体育館」がある場所です。

 

ブルーコーラルさんはその「もとぶ展」にも参加予定。下記日程で行われますので、お時間のある方はドライブがてら是非お越し下さいね!(^_-)-☆

【日時】平成28年度12月9日(金)~11日(日)10時~19時まで(11日は18時まで) ※舞台部門は11日(日)午後開催

【会場】本部町民体育館

【展示部門】絵画・写真・書道・生花・陶芸・染織・手工芸・木工芸…ほか

【舞台部門】オカリナ・合唱・民舞・フラ・・・ほか

 

 

 

さてさて、敬老会の幕開けはやはり「かぎやで風」。

過疎化で若い方が少ない地域。踊り手さんがいませんが、三線とお琴で盛り上げます!ブルーコーラルTさんはこの幕開けも大活躍。滑らかにお琴をつま弾きます。

 

そして、参列者全員で楽しみましょう!ということで「安里屋ユンタ」と「芋の時代」を歌いました。

「芋の時代」は食べ物・命・親の大切さを歌った歌詞ですが、作詞の浦崎芳子さんは伊江島で生まれ、本部町でも生活されていたそうです。(ちなみに私はこの曲は聞いたこと有るような?無いような?状態で、半分口パクでした(~_~;)ゴメンナサイ!)

 

 

この後、字長さんの挨拶、会食・・・と続きますが、私たちはまもなく本番の為おあずけ・・・美味しそうなオードブルです!(^^)!

 

 

同日行われたマンタリンダさん参加の海邦町敬老会プログラムにもありましたが、こちら浦崎も華やかなフラが出演。

どの地域でもフラは引っ張りだこですね!

 

 

私たちも今回は少し華やかにピンク系の服にしてみましたが、まだ地味でしょうか!?

演奏曲:童神・岬めぐり

この2曲は、やんばる地域で演奏する今年の定番曲となっていますので、何度も何度も練習しあちこちで演奏しました。ですから、少人数でしたが落ち着いて吹けましたね(^_^)v

 

 

字長の安田さんを始め、浦崎の皆さん、一緒に口ずさんで下さったり温かい拍手を有難うございました。私はこの後すぐに北谷町に向かうため途中退席して申し訳なかったのですが、また機会があれば是非お声かけ下さい。演奏の場を頂き有難うございました<m(__)m>

 

 

 

ブルーコーラルさん、お疲れさまでしたヾ(@⌒ー⌒@)ノ 3週間後はもとぶ展ですが今年最後を締めくくる舞台ですから一致団結がんばりましょうね!

 

 

また同日の夜に開催された北谷町美浜区公民館イルミネーション点灯式のご報告は、山口先生にバトンタッチ!少々お待ちくださーい(^O^