第34回もとぶ展 2016 開催

 はいたい!

先週の日曜日の暑さほどではありませんが、今日もお天気に恵まれ暑いと感じる一日でしたね。そんな中、本部町町民体育館で「第34回もとぶ展」が開催されました(^^♪

広い体育館の中は例年通り多数の作品が並べられ、正面奥が舞台となっています。

どの作品も心が込められていることが伝わってきます。細かい事が苦手な私は、手芸・工芸品も絵画もどれもこれも感嘆するばかり!書道は小学6年生まで習っていましたが、正直なところ墨をするのが面倒でした(;^ω^)こんな気持ちでは上達しませんよね~

私とは違い確実に上達しているのは、ブルーコーラルのTさんです↓

毎年作品を出され頑張っていらっしゃいます!(^^)! 継続は力なり、ですね!

 

 

さて、舞台は14:00~スタートです。例年より時間に余裕をもって行動したので、全ての舞台を鑑賞できました(*'▽')

サークルといえども各グループ衣装にも力を入れ、本格的で見応えがあります。また5~7分程度でどんどんプログラムが進んでいくので、見ていて飽きませんでした。お客様の立場に立った舞台構成はとても大切ですね!

 

 

私達は5番目、あっと言う間に出番が来ました。

演奏曲:童神・岬めぐり

 

この2曲は名護・本部・今帰仁のやんばるチームが一緒に取り組み、やんばるの産業まつり・名護市民音楽祭・今帰仁まつり・浦崎敬老会・新里チャリティーライブでも演奏している曲目です。自信をもって舞台に立てたと思います♪

三板を扱うのも、もうすっかり慣れましたね!最初は持つ時や外す時にカチャカチャと余分な音が出てしまいがちでしたが、スムーズでスマートな動きでしたd(^O^) 

ブルーコーラルさん、お疲れさまでした!他チームの力を借りず自分たちだけで本当に頑張りましたね!今回Nさんは参加出来ませんでしたが、写真は一緒にパチリ!観に来て下さって有難うございました(^O^)/

 

 

主催の本部町・本部町教育委員会事務局・舞台音響担当の皆様、今回も大変お世話になりました<m(__)m> 毎年この大きく開放感のある舞台で演奏できる事を楽しみにしています。また年末のこの行事は1年を締めくくるもので、1年の成果を実感できます。本当に有難うございました。また来年もよろしくお願い致します<m(__)m> <m(__)m> <m(__)m>

 

 

第一弾終わり。第二弾に続きます・・・