名古屋から春を送ります

 はいたい!

前回は沖縄から春の花をお届けしましたが、今日は名古屋から届いた春を皆さんにお伝えします❀

 

 

「春の写真が欲しい」という私のリクエストに応え、実家の名古屋から『春を送ります』と、父がメールを送ってくれました(❀^○^❀)

トップ画面にも載せた花は・・・
『薄ピンクの花びらは「シデコブシ」、愛知・三重・岐阜県に自生する木です。』だそうです。写真からはふっくらとしたつぼみがたくさん見受けられ、まだまだこれから楽しめそうですね!

 

 

黄色のモコモコした花は「ミモザ」。

とても鮮やかな黄色ですね。オーストラリアが原産だそうです。
↓コチラは同じ黄色でも小さな花の「サンシュユ」。

ハルコガネバナ(春黄金花)、アキサンゴ(秋珊瑚)という別名もあるそうです。

 

 

最後は『山崎川の「ソメイヨシノ」が開花しました。』という言葉が添えられていました。

山崎川は小学校・中学校への通学路、また近隣の地下鉄の駅に行くのに必ず通る川です。名古屋に住んでいたら当たり前の光景ですが、沖縄から・・・の目線で見ていると帰郷したくなりました。

 

 

(写真提供:加藤富士雄)