安良波ふれあいフェスタ 2017

 はいたい!

昨日は「安良波ふれあいフェスタ 2017」に参加してきました(^^♪ 「アラハビーチ」のアラハはカタカナかと思っていましたが、漢字で「安良波」なんですね。移住して10年以上経つのに初めて知りました~(^_^;)

 

フェスタ会場はビーチ横の公園の芝生スペース。雨が降らなくて本当に良かったです!一時的な雨でも芝生上は泥だらけになりますからね~。

その代わりに太陽が燦々と照り付け暑くてたまりません(;´Д`A ```夕方18時に集合でしたが、その時間でもまだ陽は高く、日傘・長袖・日焼け止め等で日焼け対策万全に、なおかつ日陰に避難し演奏準備をしました。

 

 

舞台スタートは17時~。見るからに暑そうですよね!でも多くの観客が集まり、満員御礼!です。

三線サークルからスタートし、地元小学校の琉舞・吹奏楽などが続きます。日頃の練習成果に拍手・指笛・手拍子と、温かい応援がほのぼのする「ふれあいフェスタ」。とっても良い雰囲気です。

 

 

そんな中で私たちも演奏させて頂き、とても嬉しかったです(#^^#)

また、ちょうど陽が沈みかける19時頃で、夕暮れとオカリナの音色がマッチしたのではないでしょうか。とはいえ、お祭りですから!ゆったりした曲ではなく明るい曲調の物を選びました。

 

演奏曲:いつでも夢を・安里屋ユンタ・365日の紙飛行機

皆さん一緒に口ずさんで下さっていましたね!またフラワーズの会でも演奏した365日の紙飛行機は、前回同様に紙飛行機を飛ばしましたが、子どもたちが拾ってちゃんと持ち帰ってくれました(*^^*) その紙飛行機、ホントよく飛びますからね~!ちゅらBeeのNさんが今回も折ってきて下さり、飛ばし方もシッカリとアドバイスしてくれました!(^^)! Nさん、ありがとうございます!

ちゅらBeeさん・フィオーレさん・そして沖縄市さざなみⅠのMさんも、暑い中、本当にお疲れさまでしたヾ(@⌒ー⌒@)ノ

 

 

そしてお待ちかねの屋台お楽しみタイム。多国籍屋台にレッツゴー!

この黒い豆は何???ビデオ係のトクさんが選びました。この場で食べずに持ち帰ったので・・・どんな味だったんでしょうね~???

 

 

安良波ふれあいフェスタ2017実行委員会の皆様、音響・舞台スタッフの皆様、大変お世話になり有難うございました。心温まるお祭りで、地域の協力がとても大切な事も改めて感じました。そんなステージに立たせて頂けた事を幸せに思います。本当に有難うございました<m(__)m>

また来年も是非お声をかけ下さい(*´▽`*)