ストリート・ワークアウト日本大会 2017 in 沖縄

こんにちは。山口です。

名護支部の皆さん、日頃から健康には気を付けてお元気にお過ごしのこととお察し致します。

 

さて、最近「健康ってなんだろう?」、「俺は知っている!」、「適正飲酒量、気を付けよう‼」と言った健康を意識したフレーズで始まる沖縄県のコマーシャルがテレビで放映されています。皆さんも一度は目にしたことがあるのではないでしょうか?

 

このコマーシャルで健康的な「肉体美」☆〜(ゝ。∂)を披露しながら出演しているサングラスの二人の男性はオカリナTukTukメンバーN.Y.さんの息子さん方です。彼らは「ストリート・ワークアウト」を日本で広めているメンバーなのです。

 

えっ?ストリート・ワークアウトってなに?と疑問に思われる方も多いことでしょう。これは主に戸外の公園やグラウンドの遊具などで運動、トレーニングをすることらしいです。開放的な屋外で運動を行うことで心身共にエネルギーに溢れた向上心のある状態になるのだそうです。

発祥は古代ギリシャまで遡るらしいのですが、東ヨーロッパやアメリカで人気のトレーニングとなって、現在では世界中に広がりをみせているのだそうです。

 

また50カ国以上で全国選手権が行われていて、そのすべての国内チャンピオンを集めて開催するストリート・ワークアウト・ワールドカップが毎年開催されているそう。そしてその日本支部(SWJ)を設立したのがN.Y.さんの息子さんである雄三さんなのです。

 

ストリート・ワークアウトは競技スポーツとしてのみではなく、他のスポーツの基礎体力作りから遊び感覚で楽しむ体作りまで、その活用に限度はないそうです。様々な目的を持った人たちや幅広い世代の人たちへの周知目的の一つとして、「ストリート・ワークアクト日本大会」を今週土曜日11月4日に沖縄東南植物園で開催されます。雄三さんが主催者代表で、日本で初めて開催されるのです。凄い事ですよね❣❣

 

入場は無料とのことですので、もしお時間が許せば、「運動の秋」ですし、一度どんな競技なのか、メンバーさん同士や、ご家族の皆さんと一緒に見学に行ってみてはいかがでしょう?

 

私達が、これかれもずっと楽しくオカリナ演奏を続けていく為にも、健康な心身でいる事が不可欠ですよね!健康維持に関する何かしらのヒントが得られるかもです(*^_^*)/。