第33回名護市民音楽祭とニュース

 はいたい!

一昨日、11月3日(金・祝)に「第33回名護市民音楽祭」が開催されました。名護支部にとって毎年参加する恒例行事となり、今回で9回目の出演です。では順を追ってご報告しましょう!

プログラムには出演者名や昨年の様子も掲載されます。「昨年はこんな様子だったなぁ」という事が思い返されて良いですね!(^^)! ちなみに昨年は14団体でしたが今年は18団体の参加!1団体の持ち時間は10分なので昨年より40分長い演奏会です。

 

 

まずは11時からリハーサル。

舞台でのリハーサルは、立ち位置・音響・全体的な流れがシッカリと確認できて本当に有り難いです。またお客様が入っていないホールはとても良く響き、とても気持ち良く練習できましたよd(^○^)

 

 

この後、13:30~オープニング名護市民の歌のリハーサルですが、それまで時間があるので、これまた恒例の「やんばる展」を見てきました。

作品を見るのも楽しみですが、皆さん「〇〇さんの作品!」とお知り合いの方の作品を見つけると嬉しそうです。友人・知人の方が頑張っているのは嬉しく、自分の励みにもなりますよね(*^^*)

 

 

さて、市民音楽祭は15:00開演。

大勢で歌うのは気持ちいいですね!リハーサルの時に、まだオーケストラだけの練習中にかかわらず、誰からともなく歌い始め、いつの間にか大合唱になっていたのが印象的でした(^^;) 「音楽大好き!」という事がとても伝わってくる瞬間でした♪

 

 

さて、私たちの出番は4番目の予定でしたが、台風22号の影響で運動会がこの日に延期になり、プログラム順が3番目に変更になりました。

いよいよ本番!ここ数ヶ月の練習、そして本番前も控室で自主練習をして頑張っていた皆さん、その成果発表です!

写真が右側からの撮影のみで、2列目の方が隠れてしまってごめんなさい(´;ω;`) トクさんが動画撮影した中から取り出した写真なので、定点カメラとなっています。

演奏曲:芭蕉布・峠のわが家・見上げてごらん夜の星を

参加チーム:フレンズ&銀のすず・さくらんぼ&ちゅらリリー・ブルーコーラル・フォーレスト音羽

 

大ホールでの演奏は、先月の屋外イベントステージ「やんばるの産業まつり」とは全然違いますよね。お客様がシーーーンと聴く態勢のホールは、メンバー皆さんがとても緊張していることが伝わってきました。だからこそ、一生懸命吹こうとしている意識も伝わってきました!とても集中し充実した10分間だったと思います。

帰宅後に動画を見ましたが、前回より音程が良く、綺麗にまとまったアンサンブル演奏でした!!(*'▽'*)

 

 

そしてもう一つのニュースは「ニュース」です!

この市民音楽祭の様子が、昨日11月4日(土)のNHKのニュースで取り上げられました。

そしてそして!

オカリナにスポットを当てて頂けましたよーーー(≧▽≦)

正午と夕方の地域ニュースで2回放送されました。インタビューに応えて下さったのはフレンズ&銀のすずのKさんと、さくらんぼのYさん。ご協力ありがとうございました(^○^)

 

撮影の様子 ↓

放送後、Kさん・Yさんは知人友人から「映っていたよね!?」とメールが何通も届いたそうで、一躍有名人!?状態だったそうです(´艸`*)

カメラマンさんは質問しつつ撮影しつつマイクも向けて大変そうでしたが、お声かけ下さり取り上げて下さり有難うございました<m(__)m> とても良い記念になりました(#^^#)

 

 

最後は恒例の記念写真(^_-)-☆

 

 

この後も各団体の熱演は18:30過ぎまで続きました。

解散後、フォーレスト音羽Nさんとご家族に出くわしたのでバシャリ!

皆さん、長時間本当にお疲れさまでした!

 

 

最後になりましたが、ご来場の皆様、温かい拍手を有難うございました<m(__)m>

また、名護市民会館の職員の皆様、今年は6月のフラワーズの会でもお世話になり、今回もお世話になり、いつもいつも有難うございます<m(__)m> 毎回オカリナの音色をより綺麗に響くよう工夫をして下さり、とても気持ち良く演奏させて頂いています。また来年もよろしくお願い致します。

 

 

コメントをお書きください

コメント: 1
  • #1

    トクより、、、 (日曜日, 05 11月 2017 09:50)

    今回は、しっかりと撮影に成功したので安心というか、皆んなに見てもらえる事を考えると嬉しく思います。